メディア情報 - media information
メディア情報
日付
‘キルミーヒールミー’チソン、好演の秘訣は疎通
2015-01-29

キルミーヒールミー‘チソン’、完ぺきなキャラクターの秘訣は疎通

疎通王‘チソン、こんなに話が通じる俳優だったの?!

ルックス+演技+人柄すべて備えた俳優、'チソン'のこと

3通 ‘チソン、監督との疎通、俳優との疎通、衣装&小道具チームとの疎通

 

[写真提供=パン・エンターテインメント、ナムアクターズ]

 

完ぺきな7重人格として視聴者から愛されているチソンの秘訣が公開された。

劇中、チソンは幼少の頃に負った傷のせいで7つの人格を心に抱えて生きているチャ・ドヒョン役を熱演中である。チャ・ドヒョンのキャラクターは解離性人格障害によって人格交代が起きると交代前の記憶がなくなってしまうが、それぞれの人格が起こした厄介ごとの収拾に大童な様子で、そんな彼に憐れみと痛ましささえ感じることがある。その反面、退廃ムード漂わせるシンセギから健気なアン・ヨソプに至るまでいろんな人格で視聴者から愛されている。このことはとりもなおさず、チソンの徹底的なキャラクター研究と盛んな疎通のたまものである。

 

より魅力的なキャラクターに仕上げるために撮影スタッフに意見を求めたり、人格たちのスタイル面での特徴をより鮮明にするために衣装、小道具チームとも直接疎通しながら特徴を捉えて行った。また彼は、悩みが多い動作のひとつひとつを制作陣と十分に相談しながら人格として具体化していった。チソンの絶え間ないコミュニケーションと徹頭徹尾の用意周到振りは、より立体的なキャラクターを作ることに寄与した。さらに、ナーバスになりがちな撮影場で台本をチェックすることにだけ没頭するのではなく、撮影場のたくさんのスタッフと疎通して撮影場に活力をもたらし、現場のムードメーカーになった。

 

所属社の関係者は“チソンは普段から俳優、スタッフ間の疎通をとても大切に考えている。  'キルミーヒールミー'を準備する過程でそれぞれ違ったキャラクターを表現するに当たって自分が考えるスタイルやジェスチャーについて皆の意見を聞き、反応をキャラクターに生かそうと努力している"と伝えた。

 

先週放送された‘キルミーヒールミー’ 6部ではドヒョンの生死に関して影響を及ぼす‘自殺志願者’人格のヨソプが登場し期待を集めた。ドヒョンの提案を拒否し立ち去ろうとするリジンにヨソプが意味深長な言葉を残して視聴者をドキッとさせた。MBC水木ドラマ‘キルミーヒールミー’ 7部は本日(28日)夜10時から放送される。

 

ID:
PWD: