メディア情報 - media information
メディア情報
日付
‘キルミーヒールミー’チソン、人格が替わる瞬間をリアルに表現
2015-01-14

キルミーヒールミーチソン狼狽の3セット、人格が替わるとモン(茫然)チソン
キルミーヒールミーチソン、多彩な人格変化でうろたえた瞬間

チャ・ドヒョン、解離性記憶障害、変化の瞬間はいつも狼狽僕…頭が……

 

完璧主義者チャ・ドヒョンを演じるチソンが‘モン・チソン’になった。

 

MBC水木ドラマ‘キルミーヒールミー’でチャ・ドヒョンが狼狽える瞬間、瞬間がドラマを観るまた一つの面白味として浮上した。劇中、多重人格を演じるチソンは人格が交差する際、解離性記憶障害によって交差する前の人格を記憶することができず茫然とする状況に陥った。

 

チソンはメインの人格であるチャ・ドヒョンに戻った後、シンセギが起こしてしまった出来事を知って狼狽する。シンセギは、ドヒョンには内緒で韓国に帰ってくるという条件で系列社社長のポストを要求したかと思えば、オ・リジン(ファン・ジョンウム扮)に名台詞を投げかけて濃厚な告白をしたことを全く覚えていなかった。それだけでなく、クラブでキム・スルギがファン・ジョンウムを見てひっくり返るシーンでも、キム・スルギ以上に仰天する場面が捉えられ視聴者に笑いを届けた。

 

このようにチソンはシンセギからチャ・ドヒョンに戻った後、過去のことを本当にすべて忘れてしまったかのようなリアルな演技を披露し視聴者さえも狼狽えさせドラマの完成度を高めた。様々な人格の表現を成功裏に引きだしている彼は、今まで見ることができなかった演技スペクトラム(幅広さ)でドラマの面白味を一層高めており、新鮮な魅力とイケメンのルックスで女性視聴者たちを虜にしている。

 

一方MBC水木ドラマ‘キルミーヒールミー、3話ではドヒョンの新しい人格であるフェリーバクが登場し期待度を高めている。

 

ID:
PWD: