メディア情報 - media information
メディア情報
日付
[TVブックマーク] ‘RUN’ チソン→イ・テソン, 健康バラエティー誕生…リアルキャラ公開
2020-01-07

[東亜ドットコム チョン・ヒョジン記者 2020.1.3]

 

史上初のランニング・リアリティーtvN 'RUN'が初回話放送から新鮮で健康な楽しさを届けた。
 

今月2日(木) の夜11時、ついにベールを脱いだ 'RUN'は異色の楽しさを伝え、熱い反応を引き起こしている。初回で俳優チソン、カン・ギヨン、ファン・フィ、イ・テソンの初めての出会いとイタリアに飛んでマラソンへの挑戦に乗り出したエピソードが描かれた。ワンチームを組んだランナーのクルー名は 'ランティスト(ラン+アーティスト)'に決まった。
 
北村で初めて出会った四人は独特な導入で目を引いた。北村の美しい道を一緒に走りながら、一人ずつ合流する異色のあいさつを交わしたのである。この日、俳優でなくランナーとして出てきた四人は走りながら互いの話に耳を傾け、近況トーク、ランニングに関する話も交えながら急速度で親しくなる。本格的なマラソン挑戦を控え、知らなかった知識を共有し、個人訓練に突入したメンバーたちの自撮りカメラ映像、ランニング能力テストを受ける姿なども公開され、楽しみを膨らませた。

イタリアのランニング旅の出発点になった都市ミラノに到着した四人は初日から夜明けの乱人癖に突入した。"この空はCGじゃないのか", "セット場のようだ"という彼らの反応のように、陽が昇る前に静かな道を走る姿はあたかも映画の中のワンシーンを連想させてくれた。夜明けのドゥオモ聖堂を出発し、走りながらたどり着いたダンテ通り、スフォルツェスコ城、サンピオーネ公園へと続くランニングの度は注目を集めた。

四人のリアルキャラも公開され、視線を引き付けた。'ランニング・オタク'でやさしい長兄チソンとバラエティー感覚に優れたムードメーカーのカン・ギヨン、溢れんばかりのエネルギーハッスルスポーツマンのファン・フィ、お調子者の末っ子イ・テソンの組合せは初回から視聴者を微笑ませてくれた。特にチソンはチキャプテン、チチョゲ、チミ先生、チ小学生、パン・マニアなどニックネーム長者に成りあがった。

ランニングの後に続く自由時間はメンバーたちの初めて目にする姿で埋め尽くされた。チソンは妻のイ・ボヨンと子どもたちに対する愛情を如何なく表し、家族を想いながら走る挑戦記を予告した。カン・ギヨンはユーモア感覚とセンスで終始一貫雰囲気を盛り上げ、愉快にリードした。ファン・フィは宿所にあるギターでライブ演奏と歌を披露し、甘美さをアピールした。イ・テソンは末っ子の本能を発揮し、初々しさとしっかり者の一面を同時にアピールした。

放送終盤ではすべてのランナーの夢の挑戦と言えるマラソンに挑戦するメンバーの姿が流れ、2回に対する期待感を膨らませてくれた。イタリアのフィレンツェで開かれる国際マラソン42.195km フルコース完走に挑戦する第一歩が始まったのである。荒い息を吐いたり、座り込んで足を揉むメンバーの姿が流れ、今後のランニングトリップに対する好奇心を掻き立ててくれた。

tvN 'RUN'はチソン、カン・ギヨン、ファン・フィ、イ・テソンがランニング・クルーになって国内外のランニング・スポットを駆け抜ける楽しさを届けてくれるバラエティー番組として毎週木曜日の夜11時に放送される。

ID:
PWD: