メディア情報 - media information
メディア情報
日付
'RUN' チソン, 頼もしいランニング・クルーの長兄→笑い誘発パンマニア…初のレギュラーバラエティー成功
2020-01-07

[ヘラルドPOP=チョン・ユンヘ記者 2019.1.3]

 

信頼して見られる俳優チソンが走ることしか知らない情熱リア充ランナーとして帰ってきた。

2020年、チソンの足取りが興味深い。今月2日に放送が始まったtvN 'RUN'を通してデビュー後初めてのレギュラーバラエティーという新たなチャレンジに出たのである。そればかりでなく、チソンはすべてのランナーの夢と言われるイタリア・フィレンツェで開催される国際マラソン大会に出場する姿まで見せ、視聴者にまた違った楽しさを伝えた。

'RUN' 1回はチソンの溢れる魅力で埋め尽くされた。ランニングに対する愛情を炸裂させたる様子からクルーたちをやさしくフォローする長兄、純粋な魅力で重武装し、視聴者の気持ちを朗らかにするパン・マニアの姿に至るまで。作品では見ることのできなかったチソンの再発見は番組の面白さを倍加させてくれた。

‘ランニングオタク’ チソンの真骨頂は開始早々から発揮された。美しい北村の街を疾走するチソンのペースは乱れることがない。彼は休む間もなく走り続けても呼吸の乱れはないのはもちろん、チームを組んだカン・ギヨン、ファン・フィ、イ・テソンと親しくあいさつを交わす余裕も見せ、周囲を驚かせた。

チソンの活躍は全速力で続いていった。世界新記録保持者のマラソン選手キプチョゲの映像を見ながら会得したミッドフット走法で全力疾走し、情熱を燃やし尽くす ‘チチョゲ’として, ランニング初心者のクルーたちに準備体操のストレッチを教えたり、クルーたちの士気を充電するなど頼もしい チキャプテン’として, 息が上がるランニングを終えた後にはパンを食べて気を取り戻す ‘パン・マニア’ など奇想天外な魅力を惜しみなく発揮し、多くのニックネームを冠するに至った。

‘ランティスト’(ラン+アーティスト)のリーダーとして縦横無尽の活躍を見せたチソンのおかげで、ランニング・クルーの間には笑いが絶えなかった。放送を見守った視聴者の木曜日の夜もまた癒しの時間で埋め尽くされたとの評価。特に観ているだけでも気持ちがよくなるチソンの熱い情熱とエネルギーは極寒を暖かく溶かしてくれるような笑いを届けてくれた。本格的なフィレンツェ国際マラソンへの挑戦を控えるチソンが今後見せてくれる活躍に対しても観多くの期待が集まっている。

いっぽう、チソンの初のレギュラーバラエティー出演として多くの注目を集めているtvN ‘RUN’は毎週木曜日の夜11時に放送されている。

写真提供: tvN ‘RUN’ キャプチャー

ID:
PWD: