メディア情報 - media information
メディア情報
日付
'医師ヨハン' やはりチソンを信じて見る理由[Oh! SENレター]
2019-07-30

 [OSEN=ソン・ミギョン記者 2019.7.27]

 

やはりチソンである。

チソンが‘医師ヨハン’でもう一度の大ヒットを予告している。安定した演技で密度の濃い展開をさらに興味深く生かしながら存在感を誇示しているチソン。やはり信じて見るチソンという感嘆が自然に湧いてくる。

SBS 金土ドラマ‘医師ヨハン’(脚本 キム・ジウン, 演出 チョ・スウォン キム・ヨンファン)が連日最高視聴率を記録しながら興行街道を突っ走っている。主演俳優たちの高い演技力と興味をそそる素材が視聴者を虜にしている。何よりも主人公チソンの存在感が大きく際立つ作品である。

今月26日の午後に放送された‘医師ヨハン’ 3話は最高視聴率が14.7%にまで上昇し再び最高視聴率を更新した。3話の1部と 2部が首都圏基準でそれぞれ8.0%(全国7.7%), 13.0%(12.3%)の視聴率を記録し同時間帯の地上波とケーブル, 総合編成チャンネルのすべての番組を退け1位に輝いた。ニールセン・コリア基準。

‘医師ヨハン’は初回放送から話題を集めいち早くヒットを予見させた。特に‘HOT’に登場したイ・セヨンはもちろん, チソンのお茶の間復帰作としても期待を集めた。チソンは出演する作品ごとに存在感を際立たせ好評を博してきた俳優だけに彼が選択した ‘医師ヨハン’に対する期待も大きかったのだ。

チソンは‘医師ヨハン’でも安定した演技と魅力的なキャラクター表現で没入度を高めている。キャラクターに完璧になりきるチソンの演技は展開をさらに興味津々に誘導してくれる。イ・セヨンとの息の合った演技もまたシナジーを発揮し魅力的に完成させている。チソンの真価を再度確認できる作品と言えよう。

‘医師ハヨン’はミステリアスな痛症の原因を興味津々に追い求める医師たちのヒューマン・メディカルドラマである。興行保証手形と呼ばれるチョ・スウォン監督とキム・ジウン作家が意気投合し緻密なストーリーと細やかな演出で築賓の完成度を高めている。

視聴者に信頼を届ける演技を見せてきたチソンはチョ・スウォン監督,キム・ジウン作家と出会いもう一度あつらえの服に腕を通したように完璧にキャラクターになりきっている。ストーリーの展開だけでなくチソンの演技を見る楽しさは格別である。

同時間帯視聴率1位で再び存在感を立証して見せたチソン。信じて見る俳優チソンの選択が視聴者にも最後まで期待を届ける作品として完成するのかどうか注目される。

 

[写真]SBS放送画面キャプチャー

 

ID:
PWD: